木材と製材

次世代の技術を活用する従来の産業

課題

最大の課題をチャンスに変える

多様な荷

固定されていない丸太、原木製品や最終木材製品は、種類、形状、寸法、重量が多様なため、特にマテリアルハンドリングの課題となっています。

損傷リスクを最小限に抑え、多様な荷役に対応します。

  • パワーパイルスロープキャリッジは、+/-4oの高い傾斜能力を提供します。
  • 固定されていない荷を安定させる同時フォークポジショナー
  • 水平フォークは、+/-100mmの範囲で高さを調整できます。

豊富なアタッチメントは、不整地でも安定した作業を実現します。適切な構成と正確なフロントエンドのアタッチメントを備えた優れたトラックソリューションです。

高容量フォークリフトトラック

持続可能性

環境や持続可能性をサポートする代替燃料ソシューションは、顧客の要求によって促進されています。

優れた持続可能性の追求。

  • 排出量削減やグリーンイニシアティブの強化
  • 二酸化炭素排出量の意欲的な削減を達成するには、信頼性の高い手頃でクリーンなエネルギーを利用することが重要です
  • 二酸化炭素排出量削減の主な2つの技術的手段:二酸化炭素のスマート利用と二酸化炭素の直接回避

より優れた電動トラックや代替電力ソリューションの利用を増加して、環境への影響を低減。

電力ソリューション

障害物や歩行者を検知

木材産業サプライチェーンの全段階での安全な事業運営が、最も重要です。

高度な技術とシステムが事故の発生を低減します。

  • 照明システムが道を示します
  • センサーシステムは、空間認識を高め、ドライバーを支援します。
  • テレマティックスシステムは、リアルタイムにアクティビティを記録、報告します。

フォークリフトトラックのドライバーや周辺で作業中の歩行者の意識レベルを向上し、事故を削減します。テレマティックスシステムは、ベストプラクティスを提供します。

さらに詳しく

ソリューション

革新的ソリューションで業界を独占。

木材産業のライフサイクル全体に新技術を活用。

Image description

当社の業界専門家が対応

最適なソリューションをお求めですか?当社の業界専門家にお問い合わせください。